公式ショップ

公式ネットショップでは蹴込板ひのきデスクマット蕎麦切りまな板の通信販売を行っています。

茂木クラフトワークスの国産集成材 上州だも(栗)集成材

画像拡大

画像拡大

  • 上州だも(栗)の樹皮
  • 画像拡大

  • 上州だも(栗)の立木
  • 画像拡大

欅集成材について

「上州だも」とは群馬県産材の栗の集成材のことです。
栗はタンニンの含有量が多く、国内の広葉樹の中ではその耐久・保存性は群を抜いて優秀です。比重はやや重く、粘り気があり強度もあります。
辺材の白太部分は割合に幅が狭くやや褐色を帯びた灰白色で心材は褐色です。
丸太個体差間での心材の色の違いは非常に少なく、集成材にしてもピース間のばらつきがなく均一に仕上げるためとても綺麗です。
その色・質感は「たも」や「なら」に非常に似ており見分けが付かないことから 昨今、中国たも、中国なら、中国ニレの集成材の価格の高騰をうけて、 そのリーズナブルで安定した価格に着目され、上州だもに 代替や移行をされるお客様が非常に増えています。

どのような長さ・幅・厚みでも受注対応にて製造可能です。

他の国産集成材を見る

  • 赤松
  • 杉
  • 欅
  • 桧
  • 栗